探偵

浮気調査アプリを使ってはいけない理由

6月 2, 2020

 

相談者
夫が浮気をしているかもしれない……。
そんな不安がよぎったら、事実を確かめたくなるものですね。
コマ

女の勘は当たります。
ただ、いきなり探偵事務所や弁護士に依頼するのはハードルが高いと思います。
そんなときに、「調査アプリ」とよばれるアプリが使用されています。
相手のスマートフォンにアプリを入れると、スマホを使ったやり取りの履歴や場所を監視できます。

しかし、浮気の証拠が欲しくて調査アプリは絶対に使ってはいけません。

 

今回は、「調査アプリ」について使ってはいけない理由を解説しますね。

 

どんな内容?

  • 調査アプリを使ってはいけない理由
  • 調査アプリで出来ること。
  • 調査アプリの人気8選

 

私が書きました

komaprofile

 

 

他人のスマホを勝手に操作することは違法です

 

夫の携帯であっても勝手にアプリをダウンロードすることは、『不正指令電磁的記録供用罪』という罪に問われてしまうことがあります。

3年以下の懲役または50万円以下の罰金 に処されてしまう立派な犯罪です。

「夫のスマホをこっそりに見ることは?」と考えたことは誰でも1度はありませんか?

スマホをこっそり見るのは刑法では罰せられませんが、プライバシーの侵害として損害賠償請求されることがあります。

コマ
浮気をされ,しかも訴えられてしまうなんて悔しいですよね。

 

証拠として使えない可能性があります

 

investigation-application4

 

調査アプリと言ったものの不正に取得したスマホのデータやLINEなどのやり取りは、浮気の証拠にはなりません。

調査アプリの証拠はほとんど役に立たないんです!

浮気の証拠とは、確実な不貞行為の証拠が必要です。

 

相手にバレてしまうことがあります

 

アプリを勝手にインストールして、使うとバレる可能性もあります。

バレてしまうと、証拠をつかむ前に警戒されてしまったり、損害賠償を請求されたりとあなたに不利なことばかり。

アプリを使って浮気調査するのは少しリスクが高いです。

浮気防止の目的で必ずお互いが納得してから使用しましょう。

 

「調査アプリ」にできることは8つあります

investigation-application2

 

①スマホの中をこっそり見る

スマホの中でのやり取りや履歴を見ることができます。
通話履歴やLINEのやり取りを見れます。

  • 通話履歴を確認できる
  • SNSのやりとりを見る
  • カメラを遠隔で起動できる
  • 音声の録音ができる
  • 保存された画像や動画を見る
  • LINEのトークを見る

 

②スマホの位置情報を追跡できる

GPSを使ってスマホの位置を追跡できるんです。
スマホを紛失した時や盗難された時に探すことが出来る。

  • 位置情報がわかる
  • GPSで追跡する

 

浮気の予防として利用するならアリ!(お互いの合意で)

investigation-application5

 

浮気予防として、お互いのスマホに入れて使う夫婦もあるようです。
もちろんお互いの合意が必要です。
紛失や盗難、子供の監視に利用することもできます。

コマ
巷で人気の調査アプリを調べて見ました。

 

人気の不倫調査アプリ・浮気調査アプリ5選 iphone編

 

1位 mSpy(有料)

アプリを入れたスマホの中身をほぼパソコンなどで閲覧可能です。

SNSやメール、ネットや通話履歴、画像・動画。遠隔操作でカメラ機能を使って撮影をしたり、GPS追跡機能で現在地を確認したりできます。

月額29.99ドル(約3,300円)の「基本」プランでは、LINEが見れません。
iPhoneでは機種や設定によって使えない機能があります。
利用する前に価格や機能を確認してください。
基本プランではLINEやFacebookのメッセージは見られませんが、プレミアムプランでは見ることができます。

コマ
メニュー画面のアイコンも消すことができるので盗難時に役立ちます。

 

2位 Prey Anti Theft(無料)

決めた時間になると現在の位置とインカメラ・アウトカメラで撮った写真レポートが作成できる

Prey Anti Theftは無料の盗難防止アプリです。
できることは主に6つです。

  • 位置情報の追跡
  • スマホにメールを送る
  • スマホをロックする
  • スマホの警告アラームを鳴らす
  • アイコンを隠すことができる
  • カメラで位置情報と写真のレポートの作成

一番の特徴はレポートが作成できることです。
「10分ごと」、「1時間ごと」とレポート作成の時間を選ぶと、一定の時間になると現在の位置とインカメラ・アウトカメラで撮った写真がレポートとして保存されます。
しかし、シャッター音が鳴ってしまう端末もあるようなので、事前にチェックが必要。
また、スマホ画面に出るアイコンも隠すことができるので、盗難時にも役立ちます。

コマ
レポート機能は便利ですね

 

3位 iCloud(無料)

『iPhoneを探す』を使って現在地を調べることができます。


iPhoneの基本アプリなので相手に合意してもらうハードルは低くなります。


コマ
家族みんなで使うのも現在地の把握に便利です。

 

4位 life360 子どもの見守り、家族と位置情報共有アプリ (一部有料)

 

アプリを開くだけで家族や恋人がどこにいるかを地図で確認できます。

子供が通学路を外れて寄り道していない? 家族の位置情報を地図でチェックできます。
設定したメンバーの位置情報がわかります。子供が位置を確認するなどして防犯に役立てましょう。
共有したメンバーの現在位置やこれまでの移動ルートがわかる。スマホ紛失時にも便利です。

コマ
移動ルートがわかるのがいいですね

 

5位 Phone Tracker (有料)

 

相手の位置情報を追跡でき、移動したルートもわかる。

現在地を表示するだけのサービスなら他にもありますが、このアプリが良いのは移動したルートがわかること。
リアルタイムに見ていなくても後で不審な動きがあったかどうか確認できます。

 

人気の不倫調査アプリ・浮気調査アプリ3選 Android編

 

1位 Cerberus(ケルベロス)(有料)

 

ほとんどバレずに監視することができるのはこのアプリだけ。

盗難防止に役にたちます。

できることは主に8つ

  • 位置情報の取得
  • GPSで追跡
  • 通話履歴の確認
  • 電話帳の閲覧
  • SNSの閲覧
  • カメラの起動
  • 音声の録音
  • 保存された画像や動画の閲覧

有料なので年間約650円の料金がかかります。

 

コマ
ケルベロスは最強の調査アプリらしいです

 

2位 Prey Anti Theft(プレイアンチセフト)

 

iPhone編でもありましたPrey Anti Theftはandroidでも使用することができます。

 

3位 AirDroid(エアードロイド)(有料)

 

スマホを拾った人の顔写真まで撮影する機能がある

PCとAndroid間のファイルの転送などがメインのアプリですが、失くしたAndroidスマホを探したり遠隔でロックをかけることもできます。

AirDroidでできるAndroid紛失時の対策は5つ

  • 位置情報を取得して追跡する
  • スマホの音を鳴らす
  • 失くしたスマホを拾ってロック解除しようとした人の顔を撮影する
  • スマホにパスワードロックを遠隔で設定する
  • スマホを遠隔で初期化してデータをすべて削除する

紛失時に役に立つAndroidデバイスマネージャーとほぼ同じことができます。

 

何度も言いますが、他人のスマホを遠隔操作する行為は違法です

 

浮気調査でアプリを使用するのはメリットよりもデメリットの方が大きいです。

デメリットは3つ

  • 違法なので、捕まる・訴えられる可能性があります
  • 裁判の証拠として使えない
  • 相手にバレることがある

 

浮気調査で使用するのは絶対にやめてくださいね。

あくまでも相手の許可をとり、浮気予防として利用するのが現実ではないでしょうか。

 

-探偵

Copyright© 探偵選びナビ , 2022 All Rights Reserved.